雇用保険手続き依頼なら さいたま市にある社労士法人Nice-Oneへ

2018-06-21

私どもさいたま市にある社会保険労務士法人Nice-Oneでは経営者の方のご相談、お悩みに少しでもお役に立つためにどうしていったらよいか日々考えながら仕事にあたっております。

社労士3名、行政書士1名、キャリアコンサルタント2名(平成30年6月現在)を含む10名でご支援にあたっております。

blog-writing20180621

今日はよくある質問で、雇用保険被保険者の範囲についてご説明致します。

雇用保険の目的

雇用保険は、労働者が失業した場合及び労働者について雇用継続が困難になった場合に必要な給付を行うなどの目的が様々ございます。

被保険者の範囲

基本的には週20時間以上の労働時間がある全ての労働者且つ継続して31日以上雇用される見込みがあるものは雇用保険に加入させなくてはなりません。例外も多くありますので、ご不明な場合はお問い合わせください。

被保険者の種類

一般被保険者

被保険者であって、高齢被保険者、短期雇用特例被保険者及び日雇労働被保険者以外のものを一般被保険者といいます。

高年齢被保険者

65歳以上の被保険者(短期雇用特例被保険者及び日雇労働被保険者を除く)を高年齢被保険者といいます。一般被保険者は、65歳に達すると高年齢被保険者に切り替わる。

他にも短期雇用特例被保険者や日雇労働被保険者があります。

雇用保険の手続きなら さいたま市の社労士法人Nice-One

雇用保険の手続きを依頼するならさいたま市大宮区 さいたま新都心駅徒歩8分に事務所を構える社会保険労務士事務所Nice-Oneをぜひご相談下さい。

さいたま市大宮区のみではなく、関東圏内対応可能でございます。ぜひご興味ございましたら、1度ご連絡下さいませ。

担当の社会保険労務士、人事コンサルタントがお伺いし、詳しくお話を伺わせて頂きます。

どんなことでも丁寧に対応させて頂きますので、ぜひご相談下さいませ。

 

Copyright(c) 2011-2015 Nice-One All Rights Reserved.