人事制度設計ならさいたま市にある社労士事務所Nice-One

2018-05-25

さいたま市大宮区さいたま新都心駅より徒歩8分)にある社会保険労務士事務所

社会保険労務士3名、行政書士1名、キャリアコンサルタント2名(平成30年5月現在)合計10名でお客様のご支援にあたっております。

本日は給与の基準をどのように作成していくのか 人事制度の設計について触れさせて頂きます。

blog-writing20180525

人事制度の設計とは??

資格体系・評価体系・報酬体系の具現化

現在働き方改革などという言葉がよく取り上げられています。
今まで日本の企業というのは、年功序列で給与がアップしていくという給与体系でした。

それが徐々に崩れだし、じゃあ物差しは何になるのか??困る経営者の方が多くいらっしゃいます。
また新卒採用だけではなく、中途採用の方の給与体系はどのように決めたらよいのか
そのうち人数が増えだすと給与体系のちぐはぐさが浮き彫りになってきたり
なかなかうまくいかないようです。

私どもさいたま市にあります社会保険労務士法人Nice-Oneではさまざまな業種に対応してきました
社会保険労務士を中心に各事業所様にあった報酬の体系化、また資格制度の体系化、評価制度の体系化を行い
目に見える物差しを作成することのお手伝いをしております。

社員間での不平等感がなくなり、社員の団結が生まれるという効果があります。

人事評価制度の目的とは??

社員に「人財」になってもらうために私たちさいたま市にある社労士法人Nice-Oneでは必要だと考えています。

現在売り手市場 募集してもなかなか従業員は集まりません。
従業員が集まってもすぐ辞めてしまう環境では、せっかくお金をかけて従業員を募集しても意味がありません。
この悪循環を防ぐために、私たちではまずは社内の環境の充実させることを経営者様にお伝えしております。
社員が安心して長く働ける職場づくりそれが社員のモチベーションアップに繋がり、会社への帰属意識となります。
そしてよりこの会社のために頑張ろうという社員が増える
良い会社に繋がっていく・・・

経営者があきらめないでください。
離職率が高い会社や定着しない会社は、経営者が社員に対してあきらめの気持ちを持っています。

経営者次第で会社は変わります!!
私たちにそのお手伝いをさせてください。

人事制度を構成する要素

これは会社によってさまざまだとは思いますが、
目的をご覧いただき、重要ということはご認識頂けたかと思います。
多くの会社様で取り組まれているのが、給与体系の明文化です。
今まで、経営者の裁量であったり、前職と比較して・・・などまちまちで合った基準を
揃えていくことで不平等感をなくす、減らしていくことができます。
また評価制度や資格制度を導入し、どうやっていったら自分の会社での価値を高めることができるのか
それを社員に見えるようにしていくことでモチベーションアップに結び付けることができます。

まだ導入されていない事業所様、導入していきたいが何から手を付けたらよいかわからないなど
ございましたら私どもさいたま市にあります社会保険労務士法人Nice-Oneにご連絡下さい。

人事制度設計をするならさいたま市社労士法人Nice-Oneにお任せ下さい

私ども人事制度設計をするならさいたま市大宮区 さいたま新都心駅徒歩8分に事務所を構える社会保険労務士事務所Nice-Oneにお任せ下さい。

さいたま市大宮区のみではなく、関東圏内対応可能でございます。

ぜひご興味ございましたら、1度ご連絡下さいませ。

担当の社会保険労務士、人事コンサルタントがお伺いし、詳しくお話を伺わせて頂きます。

人事制度設計でお困りの事業所様、社員の定着が悪くお困りの経営者様どんな小さなことでもご相談に対応しておりますので、どうぞお気軽にご連絡下さいませ。

Copyright(c) 2011-2015 Nice-One All Rights Reserved.